2016/07/04

ヴェネツィア観光ガイド



ヴェネツィアが楽しすぎて、
素敵すぎて長居をしてしまった。


初めて入った時は迷宮のように
入り乱れた通りと行き止まりに
相当悩まされたが、
今ではすっかり道が頭に入ってしまった。



これからヴェネツィアに足を踏み入れる人のために
以下のことを記しておく。

・夏はビーチサンダル、冬は長靴を持つべし。
海に浸かっていく街を最大に楽しむために。

・荷物はリュックに詰めるべし。
キャリーバックには不向きな道が多い。

・慣れないうちは大通りを進むべし。
近道をしようと小道を進むと迷い込んでしまう。

・橋の数でルートを決めるべし。
キャリーや大荷物の時は橋が少ない道を選んだ方が良い。

・朝のベネツィアを散歩するべし。
早朝6時頃から街は動き出します。
ぜひとも観光客のいない静かな街で記念撮影を。

・ヨーロッパ周遊をする際は、最後に行くべし。
仮面やガラス細工など、素敵なものほど壊れやすい。





最後は仲良くなった仮面職人の
お姉さんに日本からのプレゼントを渡して
ファッション業界の最先端ミラノへ。


0 件のコメント:

コメントを投稿

ご声援に感謝します!