2016/07/29

ピリピリのパリでギリギリの盛り上がり




ロンドンからバス(&フェリー)で約8時間。
ついに到着したのは、"花の都"パリ。

ん?花の都って、他にもあったような。
まぁ、良いか。


最近何かと物騒なフランス。

ギリギリまで行くかどうか迷ったのだけれど、
「ヨーロッパ周遊」という冒険記からは
やはりどうしても「パリ」は外せない。


実際に訪れてみると、確かに
テロに対しての意識の高さを感じた。

美術館だけでなく、大きなスーパーや
公共施設に入る際にもカバンチェック。
警察も、銃を持った警備員もたくさん。

しかしその一方でパリ市民の方々は
普段と変わらず?とても陽気な雰囲気。


パトカーがおびただしい数
集まっていた凱旋門周辺も
観光客はたくさん集まっていた。


だけど流石にこの厳重体制の中で
派手にやるのも怖いので、
ここはひっそり撮影だけでも...
なんて思っていたら、
めっちゃ盛り上がってくれた。


特にピンクのシャツの人。



ありがたいけれどもドキドキした。







0 件のコメント:

コメントを投稿

ご声援に感謝します!